ここっちライフ

運氣UP!風水でパワースポットは誰でも創れる

長年の夢が叶った話 その4(シリーズ最終回)

約 1 分

長年の夢が叶った話
その4(シリーズ最終回)

風水と片付けで誰でもできるパワースポット創りと運氣アップ!
風水インテリアアドバイザー春風ほの香(HAPPYネーム)です。

私の長年の夢は小浜島への旅でした。
今回は小浜島だけではなく八重山五島をめぐる旅となりました。
最終日は石垣島観光です。

石垣港離島ターミナルには一日目のタクシーの方が迎えに来てくださってました。
昼食場所までは時間があるということで、道すがら具志堅用高さんの生家や記念館を案内してくれました。
具志堅さんはTVのままの人だそうです、「すごく気さくでスーパーとかでであっても気軽に答えてくれるおじさんだよ」と運転手さんが笑って言ってました。

唐人墓にも立ち寄りました。ここは1852年に起きた事件の中国人の犠牲者の慰霊のために建設されたものです。

昼食はあぐー豚のしゃぶしゃぶを頂き、今日の観光のメイン川平湾のグラスボートにて海上散歩。
この旅行の中での一番のお天気、海の色がほんとエメラルドグリーン。
ウミガメ・カクレクマノミ他にもたくさんの魚やサンゴを見る事が出来て、みんな大満足!

次に、石垣焼窯元を見学。
青色や藍色がとても素敵な作品ばかりでした。

鍾乳洞に行くまだに石垣市内を見渡せる「エメラルドの海を見る展望台」に立ち寄り素敵な景色を見ることができました。

次に石垣島鍾乳洞。
ここは歩くのが大変な母はおみやげ物屋さんで待っていてもらいました。
鍾乳洞入り口で金色のさなぎが展示されていました。
鍾乳洞を見学していると、トトロに似た形のものがあり、ほかにも化石が見れたりできました。

みんさー織の工房では、ほかの観光客の方がたくさんで見学が大変でした。
館内の写真がNGだったので残念ですが、みんさー織の模様には意味があるということを知ることができただけでも良かったかなと思います。
私たちが行った「みんさー工芸館」(沖縄県石垣市登野城909)です。
機会があれば行ってみてください。

見学が終わるとあとは空港へ行くだけでしたが、ここでまた運転手さん石垣島の歴史的なところに連れて行ってくれました。
観光スポットでもないところですが、とても心にグッとくる場所でした。

最後に

今回の旅行は1月中旬に行ってきました。
日ごろから主人の介護のことでもいろいろ手伝ってくれている母との旅行を計画し、同じ行くなら姉妹での旅行なんてしたことがない叔母も誘いました。
叔母も喜んでくれ、帰宅後いとこからみやげ話を聞いてるだけで楽しかったのが伝わってきたよとLINEがありました。

ここで旅行の話ばかりでしたが、本来行く予定の日程はもう一週後でしたが、年末に早いほうがいいかと日程変更をしました。
急遽日程変更しても何年も思い続けた旅行できたのは、今がそのタイミングだよという運の後押しがあったからです。
先の日程だったらきっとコロナの件などできっとキャンセルしていたと思います。

今回の旅行はパワーチャージとかではなく自分が好きな場所に行くということで自然とパワーチャージできたように思います。

長年の夢が叶った話
シリーズバックナンバー

長年の夢が叶った話(その1)
長年の夢が叶った話(その2)
長年の夢が叶った話(その3)

番外編

西表島から石垣島へ行く港でこんな方と遭遇しました、「ますだおかだ」のますださんでした。

おもしろ話ではないですが、そのときは全然気がつきませんでした。
なぜわかったか、それは先日読売テレビの番組を見ていた時、西表島にお嫁に行く方の引っ越しをお手伝いする番組で西表島の港に着いたところに小さく私が映ってたからでした。その時の増田さんの写真もありますが掲載は控えておきます。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)