ここっちライフ

運氣UP!風水でパワースポットは誰でも創れる

9月9日、重陽(ちょうよう)

約 1 分
風水と片付けで誰でもできるパワースポット創りと運氣アップ!
風水心理アドバイザー&整理収納アドバイザー 春風ほの香です。

重陽

9月9日。

奇数の日は縁起の良い「陽の日」とされ、奇数が重なる日を祝い節句とされました。

日本の五節句、七草の節句(1/7)、桃の節句(3/3)、端午の節句(5/5)、七夕の節句(7/7)、重陽の節句(9/9)
中でも一番大きな陽の数「九」が重なることから「重陽」と言います。

重陽の節句は「菊の節句」とも呼びます。

菊は薬草としても用いられ延寿の力があるとされており、「菊酒」お酒に菊の花びらを浮かべて風流な気分を味わいながらお酒をいただくのもいいと思います。

他には「被せ綿(きせわた)」重陽の節句の前日に菊の花に綿をかぶせておき、翌朝に菊にかぶせた綿に露がおり、菊の香りを含んだ綿にで顔をなでると肌がきれいになると言われたり、体を清めると長生きできるともいわれています。

他には栗ご飯を頂く習わしもあったり、湯船に菊の花を浮かべたりいろいろ楽しんでみてください。
私は栗ご飯がいいです。

2020年9月9日は一粒万倍日でもあるので、良い日が重なります。
何か始めてみませんか?

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)