ここっちライフ

運氣UP!風水でパワースポットは誰でも創れる

二十四節気「冬至」を前に

約3分

二十四節気「冬至」を前に

風水と片付けで誰でもできる
パワースポット創りと運氣アップ!
風水心理アドバイザー春風ほの香です。

二十四節気「冬至」

「冬至」夜が最も長くなる日。
太陽がパワーを取り戻す「陽の季節」の始まりの日。
風水においては1年の始まりにあたる、重要な日。

中国の皇帝はこの冬至のパワーを借り、その日に翌年の計画を立てたと言われています。

なので、私たちも「冬至」のパワーを借りて、この日に翌年の夢や目標を書きましょう。
夢や目標を視覚化することで自分自身の意識がどんどん変わり、その夢や目標に向かって的確に行動し始めます。
だから、叶うんですよ。

「冬至」に書けなかった人は、どうしたらいいか?
年明け2月4日までに仕上げればOKです。

明日の「冬至」を前に少し準備しておいてくださいね。

旬の食材

柚子
「柚子湯に入ると一年間風邪をひかない」といわれるほど、柚子には血行を促進して冷え性をやわらげる効果があります。


冬に産卵期を迎えるため、この時期の鮪はたっぷりと脂がのっていて、更に甘味や旨味、香りも強くなり非常に良い状態です。

黒豆
正月の料理になくてはならない存在である黒豆。
「まめ」は真面目や忠実という意味に通じることから、縁起物とされています。

季節の花

この頃には、神社やお寺も1年の煤払いも終わり、お正月飾りの用意がされています。

この写真は今年の1月の写真です。

最後に

今年はコロナの影響で、生活がいろいろ見直された1年でした。
私自身も食に対する考え方が変わり、発酵食品などいろいろと手作りしながら食べることを楽しみました。

「冬至」の日には、来年の夢や目標を書きます。
皆さんも書いてみてくださいね。

リストの書き方
1~50ぐらい書きましょう。
「やりたい事」「やるべきこと」でもOKです。
そして、叶ったものにはマーカーなどで消していきましょう。マーカーの数が増えれば増えるほど、自分に自信がつき運も動き始め、夢や目標の叶う速度が上がります。

スポンサーリンク


Leave A Reply

*
*
* (公開されません)