ここっちライフ

運氣UP!風水でパワースポットは誰でも創れる

二十四節気「小満(しょうまん)」

約3分

二十四節気「小満(しょうまん)」

ここっちライフ

↑このアジサイは「ひな祭り」という名前です

風水と片付けで誰でもおうちをパワースポットにできる!
開運風水整理収納アドバイザー春風ほの香です。

スポンサーリンク


二十四節気「小満(しょうまん)」

陽気がよくなり草木が成長して天地に満ち始めるころと言う意味。
また、秋にまいた麦の穂が実りはじめ、ほっとひと安心(少し満足)と言う意味もあります。

西日本では、本格的な梅雨入り前のぐずついた空模様が続き「走り梅雨」と呼ばれる天候の頃ですが、今年はすでに梅雨入りしてしまいましたね。

 旬の食材

えんどうまめ
えんどう豆は食べる状態や収穫時期によって呼び名が変わります。

完全に熟して豆として収穫できる状態のものは「えんどう豆」
まだ若いさやで中の豆がある程度膨らんでいる状態のものは「グリーンピース」
まだ若いさやの状態のものは「さやえんどう」と呼びます。

最近では1年を通して手に入る野菜ではありますが、旬を迎えるこの時期の豆の甘さやおいしさを楽しみましょう。。

「えんどうまめ」の選ぶポイントはさやの色がみずみずしい緑色のものがいいです。
たくさん買ったら時は、固めに塩ゆでして冷凍することをおススメします。
「冷凍のえんどうまめ」は食べる前に、流水か電子レンジで解凍してください。

この時期ほかに、えんどうまめに似た「きぬさや」「スナップえんどう」などもあります。

サクランボ
この時期に旬を迎える、おススメの果物にサクランボがあります。
特に人気の高い品種の「佐藤錦」が出回るのは5月後半くらいからです。

サクランボは追熟しない果物なので、一番おいしいタイミングで収穫され、数日で傷んでしまうので、購入後は新鮮なうちにいただきましょう。

また、大量に購入したり少し傷んでしまったりしたときは、ジャムやコンポートにしてみてはいかがでしょう。サクランボ独特の甘味や酸味を味わうことができます。

「アメリカンチェリー」もこのころ出回りますね。

 季節の花

紅花(べにばな)
紅花が実際に咲き始めるのは6月ごろ。
紅花は、先始めのころは鮮やかな黄色、成長すると徐々に赤味が増してきます。

花を発酵、乾燥させて染料を作ります。

現在は山形県が紅花で有名です。

バラ
例年、ゴールデンウイークのころから咲き始め、ちょうど小満の頃が一番の見頃になりますね。

お近くにバラ園があれば足を運んでみてはいかがでしょう。
バラの香りに癒されますよ。

 最後に

2021年、例年よりかなり早く梅雨入りしています。
雨降りが続くと気分がのらなかったりします。
そういう時は部屋に花を飾ったり「雨音」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


Leave A Reply

*
*
* (公開されません)