ここっちライフ

運氣UP!風水でパワースポットは誰でも創れる

二十四節気「立冬」七十二候 山茶始開(つばき はじめて ひらく)地始凍(ち はじめて こおる)金盞香(きんせんか さく)

約3分

二十四節気「立冬」

ここっちライフ

↑冬になると空が高く感じるね

風水と片付けで誰でもおうちをパワースポットにできる!
開運風水整理収納アドバイザー春風ほの香です。

立冬は暦の上で冬が始まる日です。
立冬の頃は各地で紅葉が進み、北日本では平地でも初雪の便りが聞かれる頃です。
「秋の日はつるべ落とし」と言われるように、日暮れがとっても早く感じられるようになります。
日の入りが早くなると気温も下がるのが早くなり、帰宅時間には寒さを感じるようになります。

 初候「山茶始開(つばきはじめてひらく)」2021年11月7日~11日

「山茶始開(つばきはじめてひらく)」とは、山茶花(さざんか)が咲き始める頃。草木も次第にその色を失い、その中で華やかな花が咲くこともあります。
そんな冬の色がない景色の中で、濃いピンク色の山茶花の花はよりいっそう綺麗に咲きほこります。

この頃には、日が沈むのがとてもはやくなり、ちょっと日が傾いてきたなあと思うと、すぐに空が暗くなっていきます。

・季節の果物 みかん (旬は9月~2月) 
・季節の魚介 ひらめ (旬は9月~2月)
・季節の日  鍋の日 (11月7日でいいなべのひ)
・季節の行事 嵐山もみじ祭り 

 次候「地始凍(ちはじめてこおる)」2021年11月12日~16日

「地始凍(ちはじめてこおる)」とは、霜が降り大地が凍りはじめる頃。朝は霜が降り、場所によっては霜柱がみられるところもあります。
また、夜はいっそう冷え込みが厳しくなるので、部屋の窓などの結露にも注意が必要です。

そろそろ忙しくなる年末に向けて、できる準備は今からはじめておくといいかもしれません。

毎年慌ただしく過ぎていく冬ですが、今年はゆったりとした気持ちで、季節の変化を楽しみながら過ごせたらいいなと思います。

・季節の言葉 七五三
・季節の野菜 ほうれん草 (旬は11月~1月) 
・季節の魚介 毛蟹 (旬は秋~冬)
・季節の草花 茶の花 

 末候「金盞香(きんせんかさく)」2021年11月17日~21日

「金盞香(きんせんかさく)」とは、春に咲く金盞花ではなく、ここでは香り高い水仙の花をさします。
その昔、中国では、水仙は、花の真ん中にある黄色い部分を黄金の杯(金盞)に、白い花弁を銀台にたとえて、「金盞銀台(きんせんぎんだい)」と言う異名もあります。

・季節の草花 水仙 
・季節の野菜 山芋 
・季節の魚介 甲イカ (旬は9月~2月) 
・季節の兆し みーにし(沖縄のい風)
・季節の日  出雲大社の神在祭

 最後に 

これから寒さも本格的になってきます。
年賀状の発売も始まり、クリスマスケーキの予約のCMもよく見かけるようになってきました。
そろそろ年末前にお片づけを進めて、年始は心地よく過ごせるようにしましょう。

「3か月集中カタフェス®」に参加して、一緒に片づけしませんか?
単発の参加、大歓迎です。

日程は、下記のとおりです。

リビング編・・11/14(日)・11/27(土)
キッチン編・・12/12(日)・12/18(土)

時間・・・AM10:00~11:30

参加費・・・1回1,100円(税込)

申込みはこちらから

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)